ダイナースクラブカードのここがすごい!4つのメリットを紹介

diners

ダイナースクラブカードにはたくさんのメリットがあります。その中から厳選したメリット紹介します。

■ダイナースクラブカードは利用可能空港ラウンジの数がとにかく多い

ダイナースクラブカードはとても特殊なカードです。位置付け的にはゴールドカードと一般的に言われていますが、スペックはプラチナカード級。空港ラウンジ特典もそうで一般的なゴールドカードと比較しても圧倒的すぎる内容となっています。

まず、国内空港ラウンジ特典。こちらは28ヶ所の空港ラウンジを無料で利用することができます。この点に関しましては他のゴールドカードでも用意されている特典です。なのでここでは差はありません。しかし、次に紹介する海外空港ラウンジの数が圧倒的です。

海外空港ラウンジは600ヶ所以上が利用可能となっています。そもそもゴールドカード単体ではこのような特典は付いていません。海外で利用できる空港ラウンジは0のカードがほとんどです。もし海外空港ラウンジを使いたいなら別途プライオリティパスの発行が必要です。

しかし、このプライオリティパス、年会費が別途かかったり、空港ラウンジ利用回数に制限があったりします。仮にそういった制限がなかったとしてもプライオリティパスを発行する手間はどうしてもかかります。

その点、ダイナースクラブカードではカード自体がプライオリティパスのような役割を果たすので発行の手間がありません。それに使える空港ラウンジもプライオリティパスに負けないくらい多い数です。

いかにメリットがあるかが分かるかと思います。

■レストラン優待だけでも元が取れるダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードでは人気のレストランでのコース料理が1~2名無料になるエグゼクティブダイニングと言う特典があります。

この特典では

  • 2名以上のコース料理で1名分が無料
  • 6名以上のコース料理で2名分が無料

といった割引特典が受けられます。ダイナースクラブカードはやはりステータス感のあるカードですから、提携しているレストランもそれなりの料金のするレストランです。なのでこの特典を数回利用するだけで年会費の元は簡単に取れてしまうような破壊力のある特典です。

ちなみにアメックスゴールドカードでも似たような「招待日和」という特典がありますが、こちらは200店舗のみが対象となっています。ダイナースクラブカードは500店舗以上が対象なので充実ぶりがうかがえます。

■旅行保険が充実したダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードは旅行保険も充実です。国内外ともに最高1億円の死亡・傷害保険が付いてきます。他のゴールドカードと比較しても充実した内容となっています。

他のゴールドカードの場合、海外旅行保険は1億円というのはあっても、国内旅行保険は5000万円までというところが多いです。なので、ダイナースクラブカードの1億円の国内旅行保険の充実さが分かるかと思います。

■最大のメリット?ダイナースクラブカードのステータス

昔ほどは取得の難易度は高くはなくなっているようですがやはりステータスカードとして認知はされているようです。同じステータスカードとしてアメックスには認知度では劣るかもしれませんが、知る人ぞ知るステータスカードとしての実力は折り紙つきです。

 

以上4つが個人的に感じるダイナースクラブカードのメリットです。もしこの4つのメリットに魅力を感じる方は申し込みを検討してみるのもいいかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です